リメイク サンプル

もう出番はないだろうけど、どうしても処分するには惜しかったりするものが家にたくさんありますよね。思い出のアイテムや遺品なども、普段にも使えるものに甦らせることもできるリメイク。はせがわイロホのリメイクは他とひと味違います。

*オーダー承ります。まずはご相談ください。

◆ ニッカボッカー 第1弾

昔のニッカボッカー。これでなにかを作ります。

軽量、速乾、保温などの機能素材で作られた山用品が主流の昨今ですが 最高のウール素材のヘリンボーンでつくられた SOMMETのパンツ。こんな貴重なモノ ただで捨てるわけにはまいりません。

ウエストの内側に付いている「マーベルト」このロゴが入っている腰裏は、表地の補強と吸汗の役割を果たしている丈夫な生地。ロゴの部分がすべりどめにもなっているという縁の下の力持ちでいい仕事をしてくれていますね。


完成です。パソコンバッグ に生まれ変わりました。なるべく元のパーツや機能を生かし、たくさんの工夫を凝らしてみました。新たに足した物は裏地のみです。

◆ ニッカボッカー 第2弾

第1弾のニッカボッカーからリメイクしたパソコンバッグ、依頼主にはいたく感激していただきました。その同じ依頼主のSOMMETのニッカボッカの第2弾。

またまたニッカポッカ
またまたニッカポッカ
SOMMETのニッカボッカ
SOMMETのニッカボッカ
あじのひらきのようにして、このまま全部を生かすこともできますが、、
あじのひらきのようにして、このまま全部を生かすこともできますが、、

ひらめきました! ウールのチェックの生地とのコラボのトートバッグにしてみたらどうか。。。

ポケットはフロントとサイドの2か所に。


ネームは、脇ポケットに付け替えのため、はずします。
ネームは、脇ポケットに付け替えのため、はずします。
脇のポケットは、使い勝手を考えてフラップは切り取りました。
脇のポケットは、使い勝手を考えてフラップは切り取りました。

脇にDカンを通したテープを挟み込みキーホルダー等取り付けられるように
脇にDカンを通したテープを挟み込みキーホルダー等取り付けられるように
内側にマーベルトを付けて持ち手の補強布にしました。
内側にマーベルトを付けて持ち手の補強布にしました。


完成です。ちなみにこのチェックの生地はかの有名なハリスツイードです。
超高級生地なのでやはり仕上がりの見栄えが違います。ヘリンボーンとの相性も抜群です。

◆ 羽織

ご依頼主のお母様の形見の羽織。

リメイクポイントは、身ごろの襟ぐりのカーブに着目。この緩やかなカーブを生かしてバッグに変身させます。

ピンクとグレーの格子の素敵な羽織
ピンクとグレーの格子の素敵な羽織
この襟ぐりのカーブを生かします
この襟ぐりのカーブを生かします

裏地はキルティングの生地を使用
裏地はキルティングの生地を使用
ポケットをつけて機能性アップ
ポケットをつけて機能性アップ

完成です。持ち手に補強の布を縫いこみ、赤いボタンを移動させアクセントに。底部分は薄いグレーの別布にしました。


◆ 刺繍カーディガン

ビーズの刺繍が身ごろに施してあるカーディガン。トートバッグに変身させます。

かわいい刺繍を生かします
かわいい刺繍を生かします
デザインはこんな感じのイメージで
デザインはこんな感じのイメージで

バケツ型のトートバッグ完成
バケツ型のトートバッグ完成
ニットが薄地なので、固めの芯でシッカリさせました。
ニットが薄地なので、固めの芯でシッカリさせました。

◆ 格子シャツ

鮮やかなグリーンがキレイな格子のシャツ。エコバッグに変身。
鮮やかなグリーンがキレイな格子のシャツ。エコバッグに変身。
袖口のケンボロをバッグの口のタブにしてみます。
袖口のケンボロをバッグの口のタブにしてみます。

完成
完成
シャツの袖口はポケットにしました
シャツの袖口はポケットにしました